NEWS & BLOGお知らせ・ブログ

働くママたちへ

2022.12.14

年末年始の過ごし方について大調査!【ワイヤーママコラボ企画】

年末年始の過ごし方について大調査!【ワイヤーママコラボ企画】

毎月行っております、ワイヤーママ様とのコラボ企画!!

 

今回は、「年末年始の過ごし方」について大調査しました。

 

【実家編】年末年始の過ごし方

【今のご家庭編】年末年始の過ごし方

について調査させていただきました。

 

では、気になる回答はこちら↓↓

 

【実家編】年末年始の過ごし方

 

ママさん達が子供の時のお話を聞かせていただきました。

 

「ダウンタウンの番組見ながら
      年越しして、初詣は家族といく。
      もしくは、0時から始まる
      初売りに行く。」

 

「小さい頃は兄弟で朝まで
      トランプの大富豪をして、
      勝った順にあみだくじを選んで
      お年玉をもらうのが一大行事でした!」

 

「毎年、杵と臼を出して
      家族みんなで餅つき。
      餅米おにぎりと豚汁が最高です。
      年越しは親戚で集まって酒盛り。
      初詣は大分の高塚愛宕地蔵尊に
      毎年いきます。」

 

「子どもの頃母の実家長崎で
      外で寒い寒いいいながら 
      牡蠣を焼いて食べるのが恒例でした!
      今となってはじいちゃんばあちゃんの
      太っ腹ぶりにびっくりです(笑)」

 

「田舎の方なので親戚中集まって
      大宴会でした。
      お年玉は少額ですが20人位に
      もらっていました。
      小学生に上がる前から
      お酒を持って行ったり手伝いや
      大量の皿洗いが大変だったのを
      凄く覚えてます。」

 

親戚全員で集まって何かをする!

という方がとても多かったです。

 

次は、ママさん達の現在の過ごし方について

ご紹介させていただきます。

 

【現在編】年末年始の過ごし方

 

ママになってからのお話も聞かせていただきました。

 

「毎年私の実家で兄夫婦と両親と
      年越しします。
      元旦は朝から叔父がしている
      阿蘇神社の出店の手伝いに行きます。
      毎年恒例で子どもが客呼びして
      寒い中頑張っています。」

 

「みんなでオードブルを囲んで、
      子供のアルバムをめくりながら
      思い出話に花を咲かせます。」

 

「実家に帰って
      自分たちが子供の頃したように、
      今は子供たちがじいじと一緒に
      除夜の鐘をつきに行っています。」

 

「年末年始は人が多いところにいくのを
      さけてましたが、
      子どもが産まれたことを機に元旦から
      アンパンマン ショーの整理券獲得に
      並んだりと、激変しました。」

 

「今年は県外の故郷へ帰省して
      妹に赤ちゃんも産まれたので
      初顔合わせをしてだっこしたり、
      久しぶりに故郷でお正月をしたいなと
      思っています」

 

などなど、たくさんのご意見をいただき

ありがとうございました。

 

みなさまの年末年始が

良い年末年始になりますように・・・

 

こちらで紹介されていない回答を
マルルのInstagramでもご紹介しております。
まだまだ沢山の回答をいただきましたが、
全て紹介できず申し訳ございませんm(_ _)m


マルルのInstagramは
こちらの画像をクリック↓

是非、見に来てくださ~い!!

今回は以上です!

また次回の更新を楽しみにしていてください!!

ワイヤーママのサイトはこちら⇒ https://wire-kumamoto.com/

この記事を書いた人

maruru広報室

maruru広報室

保育・介護・医療専門派遣のマルル広報室です。最新のお知らせやセミナー情報など、お仕事探しから就業後まで役立つ情報をお届けします。ご相談・ご質問などお気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP

メールでの
お問い合わせ

お問合せフォーム

お電話での
お問い合わせ

0120-288-3900120-288-390

事務所の
ご案内

MAPACCESS MAP

熊本県熊本市中央区桜町1-20
西嶋三井ビルディング14F